Blog&column
ブログ・コラム

インパクトのあるチラシを作るコツとは?

query_builder 2022/03/05
コラム
10

チラシは何かを宣伝するために用いるものなので、人の目に留まりやすくなければなりません。
インパクトのあるチラシには、いくつか特徴があります。
そこで今回は、インパクトのあるチラシを作るコツをご紹介していきます。

▼インパクトのあるチラシを作るコツ
■キャッチコピーを入れる
多くの人は、チラシをパッと見て興味がなければ最後まで見ません。
目立つ位置に印象に残りやすい言葉を入れることで興味が湧き、初めて最後まで見てくれるのです。
そのため、チラシではキャッチコピーが重要な役割を果たします。
キャッチコピーには、具体的な数字を出したり好奇心をあおるような言葉を使うのがおすすめです。

■写真やイラストを入れる
文字ばかりが並んだチラシは、見る気が起きないでしょう。
伝えたいことを全て文字で表すのではなく、写真やイラストを使うことで読みやすくなります。
また、写真やイラストはチラシをパッと見たときに目に入るので、印象に残りやすいです。

■文字の大きさ・色・フォントを使い分ける
チラシには必ず文字が入りますが、全ての文字が同じ大きさ・同じ色・同じフォントだと印象に残りにくいです。
そのため、文字の大きさや色・フォントを使い分けて読みやすくするのがポイントです。

▼まとめ
インパクトのあるチラシを作るコツは、主に次の3つです。
・キャッチコピーを入れる
・写真やイラストを入れる
・文字の大きさ・色・フォントを使い分ける

弊社ではチラシ制作のご相談も承っておりますので、インパクトのあるチラシを作りたいという方はぜひお問い合わせください。

NEW

  • ブログ始めました!

    query_builder 2022/02/14
  • 結婚式の招待状を作る方法には何があるの?

    query_builder 2023/12/01
  • ウェルカムボードに入れる文字について

    query_builder 2023/11/03

CATEGORY

ARCHIVE