Blog&column
ブログ・コラム

ロゴマークの作り方のコツとは?

query_builder 2022/09/15
コラム
36

ロゴマークを作るにあたって、何かコツはあるのでしょうか。
今回は、ロゴマークの作り方のコツを見ていきましょう。

ロゴマークの上手な作り方
ロゴマークを上手に作るには、コツがあります。

■ターゲットを絞り込む
ロゴマークとは会社や団体が、その存在をわかってもらうために作るものです。
とはいうものの、すべての人を対象にしているわけではありません。

例えば、車に興味のない人が車をモチーフにしたロゴマークを見ても、特に意識を向けないでしょう。
そこで、ターゲットを絞り込んでロゴマークを作るのがコツです。
見ただけで車の会社だとわかるロゴマークにすれば、「車がほしい」と思っている人の目にとまる可能性が高まりますね。

■好奇心を誘う
先述したようにパッと見てわかるロゴマークには、ターゲットを絞り込んで購買につなげるメリットを生み出します。
けれど、あえて見ただけではわからないデザインにする方法も、ロゴマークの作り方のコツです。
こちらのロゴマークの作成は、いかに好奇心をそそるデザインにするかがカギを握ります。
「何かわからないけれど、妙に気になる」といった具合に好奇心を誘えれば、世間の注目を集めることでしょう。

■プロのデザイナーに作ってもらう
上手なロゴマークの作り方として最も確実なのは、プロのデザイナーに依頼する方法です。
デザイナーに「ターゲットは車の購入希望者」と伝えたら、要望をもとにデザインを考えてくれるでしょう。

納得できるまで修正してもらえば、申し分のないデザインが出来上がります。
好奇心をそそるロゴマークにするには、アイデアが必要です。
ロゴマークのアイデアは簡単には浮かばないと思われますので、最初からデザイナーにお任せするのがいいのではないでしょうか。

▼まとめ
ロゴマークの上手な作り方として、3つの要素を取り上げました。
ターゲットを絞り込めばロゴマークは自然とわかりやすくなりますし、好奇心をそそるロゴマークも面白いですよね。
当事務所では、デザイナーがお客様とのヒアリングに時間をかけ、ご希望に沿ったロゴマークをデザインいたします。
どうぞお気軽にご相談ください。

NEW

  • ブログ始めました!

    query_builder 2022/02/14
  • ロゴマークの作り方のコツとは?

    query_builder 2022/09/15
  • ロゴマークとブランド価値の関係性とは?

    query_builder 2022/09/01
  • ロゴ作成の流れについて

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE